今年最後?のゴルフinチリワック

サマータイムが終わり、
最近は夕方4時頃には暗くなり始めたバンクーバーです。
(週の半分は曇りか雨なので、余計暗く感じる。)

Jさんが所属しているサッカークラブの中にはゴルフ部も併設されてます。
その部長さんご夫婦とまろ夫婦で休日ゴルフに行ってきました。

この日は部長さんに1日のスケジュールをお任せ。
朝はお家まで迎えに来て頂き…
ハイウェイに乗る前に朝食を食べに。
画像

スカイトレインのブロードウェイ駅近くにある中華料理やさんなのですが、
洋食もあり、ブレックファーストメニューは$2.99(だったかな?)からあります。

安い・早い・美味しい、でお腹いっぱいになったところで
東に向かって車を走らせます。
車内は80年代、90年代のJポップイントロ大会で盛り上がり…
(さすが、同年代。)

あっという間に、チリワックのゴルフ場に到着。
画像

バンクーバーから1時間ちょっとで着きました。

何故わざわざチリワックまで行ってゴルフ?
実は、ここのゴルフ場はバースデイサービスで、
誕生日の前後1週間の人はプレイ代が無料になるのです。

部長とJさんは誕生日が3日しか変わらないので、
この日、2人分がタダに!
浮いた分で電動カートをレンタルしてもらいました~。

この日は天気は良かったものの、
かなり強風が吹き荒れておりました。

私のキャディー役も務めながらも、この日絶好調だったJさん。
画像

自己ベストタイを叩き出しました!

私は、1年ぶりの本コース。
画像

自己ベスト更新!
といっても、今まで片手で数えられる程しか行ってませんが…

でも、初めてコースをまわった時の約半分になりましたよ…
(どれだけ大叩きしていたか想像出来ると思います。)

それと、なぜかここのゴルフ場、途中でビールを売っています。
カナダでは屋外でお酒を飲むことは禁止されているので
不思議な光景でした。

スルーでまわって、4時間程で終了。
帰りは少し渋滞していたので、
1時間半くらいでバンクーバーまで帰ってきました。

しかし、まだ1日は終わりません!
部長のエスコートは続きます。
キングスウェイ沿いにあるベトナム料理やさんでディナーです。
画像

キングスウェイには数多くのベトナム料理やさんがありますが、
ここには部長おすすめのメニューがあるということなので、
オーダーをお任せしました。

そして注文したのは、タイ風ホットポット!
画像

ベトナム料理やさんなのに、タイ料理です。
その辺りが多国籍な街、バンクーバーらしくていいですね。

画像

具材は牛肉、ビーフボール(これ、大好きです)、
シーフード(白身魚・ムール貝・エビ・イカ)、野菜、
そしてお鍋の締めにはバーミセル(お米でできた麺)を入れて頂きます。

具材をトムヤンクンスープに入れて、ぐつぐつ煮ていきます。
画像

色んなスパイスが入っていて最初は結構辛くて酸っぱいスープなのですが、
煮込んでいくうちに、具材のだしが出て味がまろやかになっていきます。

初めて食べるトムヤンクン鍋に、まろ夫婦大興奮!
(もともとエスニックな料理が好きな夫婦です。)
Jさんと部長のビールも進む、進む。(2人で両手で数えられるくらいの本数?)
汗をかきかき、口数も少なく皆で食べ続けました。
(真ん中で分かれているので半分辛さ控えめに、
と注文しましたが、どちらも同じスープでしたよ…)

今回は4人だったのでラージサイズ$40を注文しましたが、
スモールの$30というのもあるので、
2~3名ならそれでもいいかもしれません。
足りなければ、あとから具材の追加注文できます。
トムヤンクンが苦手な方には不向きなお鍋ですが…

1日外で動いたあとに温かいお鍋がぴったりでした。
そして、部長奥様の運転で、またまたお家まで送って頂きました。
何から何までお世話になりっ放しで…ありがとうございました。
ゴルフもさることながら、イーストバンクーバーの食にも大満足でした。

寒くなってきたので、近々またこのお鍋を食べに行きたいです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック