秋の小旅行~ソルトスプリングアイランドへ~ 後半①

さて、続きです。

お腹もいっぱいになり、ご機嫌でB&Bへ戻ると、オーナーハウスに灯りが灯っておりました。
(同じ敷地内にB&Bの建物数件と、オーナーハウスが建ってました。)
何やらディナーの最中のようでしたが、寒くて早く中に入りたかったのでお構いなくノックノック。

すると、オーナー女性が出てきました。
チェックインしたい、と名前を告げると、
「今日は部屋がない。」
・・・と!!
先ほど電話で3人部屋を予約しましたが、ともう一度確認すると、
「あぁ、Wendyのところを紹介したでしょ~、電話した?」
ん?Wendy?確かにさっき、ここにかけて、と言われたのがWendyでしたが・・・
よくよく話を聞いてみると、ここのB&Bでは今日は泊まれないので、他のB&B(Wendyさんが経営)を紹介したのよ、
ということらしい。

電話で予約が取れたのはここから徒歩30分くらいのところの別のB&Bでした。

また暗闇の中、歩いていくのかぁ・・・、と途方に暮れていたら、
「あなたたち、車持ってるの?なかったら、ちょっと遠いから送ってあげるわ。」
と、オーナー。

えぇぇ、いいんですか!?ディナーの途中なのに・・・
と、言いつつも、ちゃっかり連れて行ってもらいました。
車だったら5分くらいでした。

そして、B&B、MONIVEAに到着しました。
画像

電話でWendyに、6時~7時くらいに着きます、と伝えていたのですが、到着したのは9時過ぎ・・・
着くと入口に手紙とルームキーがかけてありました。
「到着が遅いので、鍵を置いてディナーに行ってま~す。
隣の部屋に他のゲストがいるので静かにね~Wendy」と。
ようやく部屋に着きました・・・
画像

お部屋はダブルベッド1つ、簡易ベッド1つ、そしてキッチン付き。そこそこ広い。
お茶やコーヒーも置いてありました。
画像

画像

バスルームも清潔でキレイです。
画像

バスタブ撮影するの忘れてしまったけど、こちらにしては珍しく深いタイプ。
(このシャンプー&コンディショナー、なかなか良かった。)
お風呂にりっちょん大喜び。
「カナダに来て、初めて湯船につかれる~~!」
お部屋に大満足で、夜中までおしゃべりは続き、12時過ぎに就寝しました。

翌朝、
朝食は8時にリクエストしていたのですが、早く目が覚めたため一人カメラを片手に散歩に出かけました。
画像

昨日は暗くて分からなかった建物が明らかに。
1階に客室があり、2階にダイニングルームがあります。
画像

画像

ここはB&Bにアートギャラリーが併設されているらしく、色んなオブジェが転がっておりました。
そして7時45分、朝食直前に二人を叩き起こし・・・。
2階のダイニングへ。

昨晩、ご主人が朝食のオーダーを取りに来てくれたのですが、
暗かったのでよくわかりませんでしたが、なんとも優しそうな陽気なおじさまJohn。
そして、電話の主、奥様のWendyにやっと会うことができました。
こちらもとても優しい方でした。
二人でこのB&Bを3年前に作ったんだそうです。

画像

ダイニングの壁には心温まる言葉たちが。
画像

カナダらしく、暖炉が・・・暖かい~(まだ10月です・・・)
そして、楽しみにしていた朝ごはん。
画像

よぎちゃんのイングリッシュマフィンのサンドイッチ。
画像

やっぱりサーモン大好き、りっちょんのサーモンベーグル。
画像

そして、私のワッフルwithベリーいっぱい。
全員別メニューで、さぞかし作るのが面倒だったでしょう・・・
リクエスト通り、カフェインなしのコーヒーも準備してくれてました。
みんなで少しづつシェアして頂きましたが、どれもシンプルなんだけど美味しかった~~
BedもBreakfastも両方満点のB&Bでした。
画像


午後からは、ソルトスプリングアイランドのダウンタウン、Gungesへ徒歩で移動。
下り坂だったので歩いても20分くらいで着きました。
昨日の夕食を食べたB&Bや、泊まる予定だったB&BもGangesにあります。
そして、よぎちゃんのガイドで色々探索。
画像

夏の間、ファーマーズマーケットが開かれる公園。
画像

目の前にはヨットハーバーが広がっております。
画像

釣りにでかけるおじさんたちが出たり、
画像

入ったり。
画像

その後近くのスーパー(ハロウィンが近かったのでカービング用の大きなカボチャがごろごろ・・)に立ち寄った後、
もうひとつのオーガニックスーパーへ。
画像

ここで、よぎちゃんお勧めのいちじくのパン・ソルトスプリングチーズ・いろんな味のチョコレートバーを購入。
(帰宅してからJさんと食べたけど、これがどれも美味しかった!)
こじんまりしたCAPERSみたいな感じでした。
あと、有名なソルトスプリングコーヒーへ。
画像

ランチ前だったので、コーヒー豆だけ購入。
画像

その場で、家のコーヒーメーカーのフィルターに合わせてディカフのダーク豆をひいてもらいました。
画像

そういえば、バンクーバーには山ほどあるスターバックスがこの島にはない。
何だかその方がほっとします。そのままでいて欲しいと願います。
画像

ランチはこちらのお店で頂きました。
画像

ベーカリーも併設されたレストランで、超人気店のようで、お客さんが次々に入ってきていました。
いつものように、別々のものを注文し、シェアすることに。
画像

私はベジタブルサンドイッチとスープ。
画像

よぎちゃんの大好物、アボカドサラダ。
画像

ここまで来ればお見事、りっちょんのグリルドサーモンとスープ。
どれもハズレなしでしたが、特にアボカドのサラダはレモンドレッシングがさっぱりとしていて美味でした。

ランチの後は再びショッピング。
画像

インド系のジュエリーや服を売っているお店。
画像

色とりどりの商品が並んでいます。
画像

ここで、最初はタイパンツと呼ばれるものをヨガ用に買おうと思ったのですが、サイズがあまりにも大きかったのでやめました。代わりにセールになっていたスカートを普段用に購入。
画像

バックパックも重たくなってきたところで、今回の旅の最終目的地のヨガセンターへ。
よぎちゃんがお世話になっているところです。
2度目のヒッチハイクで向かいました。

予想以上に長く容量が大きいため、3部作となりました。
後半②へ続く・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mico
2008年11月03日 21:39
続きが楽しみ♪早く読みたいよ~。
何だかとっても楽しそうな旅行だね~、小さなハプニングって、楽しい&おまけをもらった気分。
私、このB&Bの前を歩いて通った気がする。素敵なところだね、私も泊まりたい。今度詳細教えてね。
2008年11月04日 16:01
ソルトスプリングアイランド、大好き!
私も過去に二回行ったけれど、なんだか懐かしいな~と読ませてもらいました。
友達がこの島に移住するので、移住したらまた行きたい。
うちの旦那はこの島に移住することを考えて、不動産屋にも行った私達(笑)
でもバンクーバー並みに高くて・・・。

私もスタバがないのにほっとしました(笑)
ソルトスプリングアイランドコーヒーのディカフェのダークローストは、うちにも常に常備してあります。
ディカフェとは思えない美味しさ!!!大好きです。

このオーガニックスーパー、覚えてる~。
色んな種類のりんごが売ってて、めっちゃ美味しくて、もっと買ってこれば良かったって思ったくらい。
町の雑貨屋さんみたいな感じで可愛いお店だよね。
2008年11月11日 05:51
>micoさん
気の合う仲間との旅、たまにはいいもんです~。今度一緒に行けたらいいね~~♪
>Richieさん
意外とVanから近いので、仕事があれば住むのもいいですよね。子育ての環境もいい感じだし。
おぉ、同じコーヒーお持ちですか☆おいしいですね~これ。ちょっと高いかな?と思って買ったけど、外で飲む美味しくないコーヒーのことを思うと、買ってきて良かったです。こっちでも買えるのですか?それとも大量買いしてきたとか?

この記事へのトラックバック