秋の小旅行~ソルトスプリングアイランドへ~ 前半

語学学校のクラスメイト、よぎちゃんがソルトスプリングアイランドに引っ越して早4ヶ月。
念願かなってようやく会いに行くことができました。
この島はバンクーバーからフェリーに乗って2時間半、Gulf Islandsのひとつの
小さな島です。

彼女はヨガをしながら農作物を育てて自給自足で生活するプログラムに参加中。
そのヨガセンターを訪問してきました。

今回は同じく元クラスメイトのりっちょんと1泊2日の2人旅~
そして、最近デジタル1眼レフカメラ(Nikon D80)を購入したので、写真もいっぱい撮るぞ、の旅。
(シアトル卒業旅行の時同様、Jさんはお留守番でした・・)
急に決まった旅だったので、なかなか準備期間がなく・・・
出発の前日に我が家でフェリーの時間を調べたり、B&Bの予約をオンラインでしたりしました。

バンクーバーからソルトスプリングへの行き方は2種類あるらしく、
1日1便のフェリー乗り換えなしで到(ロングハーバー)着はお昼過ぎ、
もしくはビクトリアのあるバンクーバーアイランドで1度降り、ソルトスプリング(フルフォードハーバー着)フェリーを乗り換える方法の二つ。
フェリーは午前中に到着する後者に決めました。
B&B(朝食付きのホテル)は、ソルトスプリングのサイト
http://www.saltspringtourism.com/index.asp?flashV=go
から、1室100ドル前後で朝食の美味しそうなところに決定~。

そして旅の当日。
まず、朝7時27分、Broadway×Granvilleのバス停から98番Bラインバスに乗ってエアポートステーションまで行き、8時発の620番バス、Tswwassen行きに乗り換える。
ノンストップ40分でフェリー乗り場に到着。
画像

まずここからフェリーでSwartz Bay(バンクーバーアイランド)へ向かい(1時間35分)、
画像

そして別のフェリーに乗り換えてFulford(ソルトスプリングアイランド)まで向かいます。
画像

フェリー内でおにぎりやスコーンなど朝ごはんを食べながらずーっと喋ってたら、
あっという間にソルトスプリングアイランドに到着。
画像

到着の11時35分にフェリー乗り場で待ち合わせなのですが、よぎちゃんの姿は見えず・・・
しばらく辺りを散策しながら待つことに。
画像

最近導入されたらしい、島内を走るミニバス。
画像

夏ならカヤックも出来るようです。
画像

バンクーバーも日本と比べると時間がゆっくり流れていますが、
この島はさらにスロウライフな感じがぷんぷんです。

15分ほどしてよぎちゃん、ヒッチハイクの車で到着!
この島には最近まで公共の交通がなかったため、車のない人はみんなヒッチハイク!
今日はなかなか捕まらなかったらしく、少し遅れちゃったとか。
画像


その後、知り合いのお家にバックパックを置かせてもらい、この辺りで有名なハイキングコース、Reginald Hillへ出発しました。
コース入口を見逃し、迷子になり、近所の人に道を聞きながらようやくたどり着きました。
画像

そこからTRAILと書かれている表札を頼りに上へ上へと山道を歩くこと約30分、
画像

画像

丘の頂上に到着!(日頃の運動不足のため、かなりばてました・・・)
画像

さっき到着したハーバーが眼下に広がっていました。
画像

画像

しばらく休憩したり、セルフタイマーで写真を撮ったりした後、山を下りました。

迷子になってたのもあって、すっかり夕方になってしまい、
荷物を預けてあったお宅へ戻り、今日の宿によぎちゃんに電話してもらいました。
100%英語環境で4ヶ月住んでいたよぎちゃん、
さすが英語力が伸びてます、素晴らしい!
よぎちゃんが私たちが滞在する2日間、どちらもオフをもらえたため、B&Bに一緒にお泊まりすることになったので、その部屋をトリプルに変更するためです。
すると・・・
インターネットで取ったはずの部屋が予約できていない・・・という驚きの知らせ。
で、この人に電話してみて、と電話の主に言われたところにかけ直しました。
そしてなんとか1ベットルームプラスエキストラのベッドのB&Bを確保し、B&B向かってみました。
人生初のヒッチハイク。
画像

このメルセデスのお兄さんと、ペットのシェパードと共に車に揺られて、ソルトスプリングのダウンタウン、ガンジスへ到着。そこからは少し歩いてB&Bまで向かいました。
画像

前日によぎちゃんが下見にいってくれていたので、迷うことなく到着。
しかし、ノックしてみるも、オーナーがいる気配は無し・・・
知らせておいた予定到着時刻よりも早く着いたからかもしれない。
画像

猫ちゃんだけいました。
画像

しばらく待ってみましたが、ランチ抜きで山を登ったためもうお腹ぺこぺこ。
なので、荷物だけそっと置かせてもらって夕食を食べに行くことに。

ここもB&Bで、レストランを併設しているソルトスプリングIN。
画像

店内は落ち着いた雰囲気で、年配の方や家族づれが多かったかな。
画像

メニューは結構豊富でお値段は少しお高めでした。
画像

そして、3品頼んでみんなでシェア。
画像

あったかパン。
画像

チキンウィング(スパイシーソース味)とシーフードのクリームパスタ。
画像

サーモン大好きりっちょんのリクエスト、サーモンのグリル。
店内は超満員で、料理が出てくるのには時間がかかったけど、
お味は良かったです。
画像

デザートもあったけど、時間も遅いしお腹もかなり満腹だったので、満天の星空を眺めながらB&Bへ歩いて戻りました。

すると、そこには予期せぬ事態が待っておりました・・・

(後半へ続く・・・)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

akemi
2008年11月03日 03:22
続きが早く見た~い!!!って食いついちゃいました(^^)遊びに来てくれたうえにこんなに上手にまとめてもらって♪良い思い出になりますっ☆ありがとう!続き楽しみにしてま~す♪
2008年11月03日 04:29
いえいえ、本当にお世話になりました、ナイスガイド☆また行きたいわぁ~~♪
Negi
2008年11月03日 10:42
メルセデスは後期型のW126っぽいので、20年位前の車になるかと。
2008年11月03日 14:31
ほぉ~そうなのですね。さすがNegi博士。古かったけど、快調に走ってましたよ~アメリカから乗って旅行に来た、と言ってました。

この記事へのトラックバック

  • オタワから、いらっしゃ~い

    Excerpt: 昔、通っていたESLのクラスメイト (一緒に卒業旅行にシアトルに行ったなーにちゃんです。) がオタワに引っ越してもうすぐ1年。 Weblog: まろのバンクーバー日記 racked: 2009-05-20 10:24
  • 2009年のカナダ産松茸 

    Excerpt: 紅葉がきれいな季節になってきました。 ここ2、3日、バンクーバーはずっと曇りまたは雨です。 Weblog: まろのバンクーバー日記 racked: 2009-10-16 08:49